Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/8-561518ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

昼寝を日々の習慣に入れるべきか否か

今日という日をいかがお過ごしですか?
美しい今日の創造に奮闘中のtuppasanです

一日という作品をいかに美しく、そして崇高に神聖に創りげるために
ここに集った猛者達に捧げる私の本日の気づき!!!

みなさんの日々の創造にお役にたてて頂ければこのうえなく幸せです


ところで、みなさんは昼寝を日々の習慣に取り入れようと考えたことはありませんか?
私が以前、読んだ本には一日を何回かに分割しその区切りに昼寝(数分ではなく、数時間の睡眠)を推奨しておりました。
一日中、家で働く場合どうも集中力が持続しないというお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

もともと昼寝には私自身あまり良いイメージを持っておりませんが
この本に書いてあることは確かに説得力がありました。

要約すると朝の活動は昼寝をしない人には一日一回しかありませんが
昼寝をすればするほど朝の活動に近い時間(目覚めたばかりのつかれていない時間)を増やすことができる

なるほどなと私は感じ、早速取り組んで見ましたが
私的なことですがデメリットもありました。
1.睡眠を取りすぎてしまう
2.寝る時間を決めても罪悪感を感じてしまうことがある
3.睡眠をとることで逆に疲れるパターンもある

すると、どうもいいイメージを持つことができませんでした。
考えてみるとこれらのデメリットはすべて私自身でなんとかなるものだと列挙することで気づくことができました。(書き出すって凄い!!)

ということでここに宣言します。
一週間ちょっと昼寝を研究してみます。
昼寝について熟考しぜひみなさんにご報告させていただきます。

6/4のtuppasanの創世日記を乞うご期待!!!

美しい日々の創造に御奮闘される皆様のご健闘をお祈りします
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/8-561518ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

みんなに拡散してください

こんな私ですが、どうぞよろしく

tuppasan

Author:tuppasan
東京在住の学生です。モラトリアム満喫しています。何の意味もありませんが仕事術などのビジネス書を読み漁り、日々を過ごしています。時間管理やビジョンマネジメントを生活の中に取り入れできるだけ快適にそして充実した人生を過ごすことを夢見ております。

基本的にはせいかつの中での気づきやお気に入りを紹介する記事になると思います。

よろしくお願いします。

何を探しておられますか?

tsuppasanのぼやき

こんなにブログ書いてるよー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

tuppasanは有名人

あなたのファンは必ずいる

あなたが入れられているtwitterのリストを取得します「リストアッパー」
あなたのつぶやき見られてませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。