Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/30-e34661cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

睡眠管理の効果を感じた時

皆さん こんにちは
2012年になって半年が過ぎているという事実に目を背けたくなるほど時間の流れの速さに驚いているtsuppasanです。

今回は最近、寝つきが悪く
もしかして寝不足!?


と心配していたため睡眠管理を始め、効果を感じたことを記します。

1、起床時間と就寝時間の固定
2、寝言をチェックする
3、起きてから睡眠の記録を確認



1、起床時間と就寝時間の固定

睡眠時間を8時間と決めて
起床時間と就寝時間を決めていないという人が
いらしゃるというお話をうかがいました

具体例を申し上げますと
今日中に終わらせたい仕事があるため
すこし眠るのを遅くしてしまうという感じではないかと思います


こうした場合は就寝時間は変えずにその分
早く起きることをおススメします。

でなければ体のリズムを崩し、疲れてしまう恐れがあるからです。
そしてできれば起床時間も固定してしまうのが良いでしょう。

つまり起床、就寝時間を固定することで
体への負担を減らそうというわけです。


2、寝言をチェックする


これはアンドロイドケータイのアプリ
Sleep as Android Unlockを利用しています
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.urbandroid.sleep

これは寝言が多い人(睡眠が浅い証拠らしいですが)はとても楽しいと思います。
私は毎日、寝言を確認するのが楽しみであったりします。

寝言を意識すると不思議と眠るのが楽しみになり
寝つきもよくなりました←単純ww



3、起きてから睡眠の記録を確認


起床の際に、ケータイを見て今日はこれだけしか深い睡眠がなかったのか
ここ最近の睡眠時間は少し短いなといったことを確認します。

確認するのは横になりながらもできますし
とても簡単です。
そしてこのときケータイからの強い光により目が覚めます。

やることさえ準備されていれば、起きるのには苦労はいりません。

睡眠を意識することが、寝坊防止にものなんですね



まとめ

1、睡眠管理をすることで睡眠は楽しくなる


楽しく眠るこの価値観を手に入れろ!!



今日もよろしくです
ブログランキング・にほんブログ村へ
読み逃げ厳禁(≧∇≦)/




ツイッターもやってます
しっかり相互フォローいたします
フォローよろしくです






こちらも併せてよんでみて☆

関連記事

http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/blog-entry-25.html



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/30-e34661cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

みんなに拡散してください

こんな私ですが、どうぞよろしく

tuppasan

Author:tuppasan
東京在住の学生です。モラトリアム満喫しています。何の意味もありませんが仕事術などのビジネス書を読み漁り、日々を過ごしています。時間管理やビジョンマネジメントを生活の中に取り入れできるだけ快適にそして充実した人生を過ごすことを夢見ております。

基本的にはせいかつの中での気づきやお気に入りを紹介する記事になると思います。

よろしくお願いします。

何を探しておられますか?

tsuppasanのぼやき

こんなにブログ書いてるよー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

tuppasanは有名人

あなたのファンは必ずいる

あなたが入れられているtwitterのリストを取得します「リストアッパー」
あなたのつぶやき見られてませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。