Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/114-8b6ef7b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

私がログを残す理由と次なる段階への行動

こんにちわ
FB用
今日という日をいかがお過ごしですか?

忙しいことを理由にしブログを数日サボることが常習になってきている@tsuppasanです
危機感覚えています(´Д`;)


■私は適切なモードを発見することをしてきたか■

先日、シゴタノ!の管理人である大橋 悦夫さん@shigotano
こうした記事を拝見しました

シゴタノ! 仕事の内容に応じて適切な「モード」に切り替える




この記事では次のように書かれていました
以下引用


前回うまくいったのと同じ環境に身を置いているのにもかかわらず、前回のようにはうまくいかないことがあります。環境が同じでも、その時々の自分のコンディションや直前に取り組んでいた仕事の内容によって、仕事のパフォーマンスは影響を受けるのです。

つまり、環境に加えて、その時々の自分のコンディションやコンテクストによって決まる「モード」に注意を向ける必要があるわけです。

もちろん、カフェに行けば自宅よりははかどる、という環境単体でも一定の効果はあるでしょう。でも、コンディションに問題があれば、カフェに身を移したところで期待したパフォーマンスは発揮できないかもしれません。

逆にいえば、適切なモードに切り替えられさえすれば、環境が変わらなくてもOKという場合もあります。

まずはモードのコントロール

そう考えると、メインはモードのコントロールであり、このコントロールを助けてくれるのが環境である、といえます。

どんな仕事をどういうタイミングで取り組んだときに望ましい結果が得られたのか、あるいは思うように結果が出せなかったのか、といったことを記録し、ふり返ることで、モードのコントロールができるようになります。

その仕事に取り組んだ時間帯やその前後に行っていた仕事の種類、あるいは事前に準備していたことなど、無意識にやっていたために、改めて記憶をたどってみて初めて気づくこともあるでしょう。




この文章を読んで
私も、作業ログや感情ログ未来のために役立つであろうログを
とるようにしてきましたが

こうしたモードという視点では考えたことはありませんでした

私が持っていた視点と言いますと
・ついでにすることはできないか
・気分が良い原因となるタスクはなんなのか
・やらなくてもよいタスクはないか

というくらいです


今回の記事で目からウロコだったのは

自分自身の感情を利用するために利用する感情を作り出すという視点です

これこそ真のセルフコントロールだなと思いました

ぜひこういった視点をもち週次タスク管理やレビューなどにも取り組もうと思っています



今エントリーによって
発動する即実行タスクこちら!

《タスクNo.0009》モードを意識することで「行き当たりぴったりワーク」(上の記事より引用)に切り替えよ!





さあ機は熟した
次なる行動の選択だ!

tsuppasan



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tuppasanhibi.blog.fc2.com/tb.php/114-8b6ef7b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

みんなに拡散してください

こんな私ですが、どうぞよろしく

tuppasan

Author:tuppasan
東京在住の学生です。モラトリアム満喫しています。何の意味もありませんが仕事術などのビジネス書を読み漁り、日々を過ごしています。時間管理やビジョンマネジメントを生活の中に取り入れできるだけ快適にそして充実した人生を過ごすことを夢見ております。

基本的にはせいかつの中での気づきやお気に入りを紹介する記事になると思います。

よろしくお願いします。

何を探しておられますか?

tsuppasanのぼやき

こんなにブログ書いてるよー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

tuppasanは有名人

あなたのファンは必ずいる

あなたが入れられているtwitterのリストを取得します「リストアッパー」
あなたのつぶやき見られてませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。